横浜の中小企業診断士 鵜澤周矢ブログ

仕事や日々の出来事をつれづれと書いてます。

会社サイトを作ったのでブログもそちらに移転しました

2013年の振り返り 今年も一年お世話になりました

会社サイトを作ったのでブログもそちらに移転しました

今年も残すところあと僅かになりましたが、皆さんにとってはどんな一年だったでしょうか?

私は、昨年の今頃は診断士試験の合格が決まり、2月の実務補習に向けて準備や情報収集に勤しんでいました。合格した喜びと、今後の診断士活動への期待でとてもワクワクしていたことをよく覚えています。念願の新しいノートPCを購入したのもこの時です(実務補習ではノートPCは必須アイテムなのです)

  

実務補習では診断の経験も得られましたが、チームメンバーの方々との繋がりが得られたことも大きな収穫でした。診断士登録をするまでに、実務補習や研究会等での実務従事に参加してきましたが、いずれも一緒になったメンバーの方々とは今も有意義な交流をさせて頂いています。

 

私は試験合格まで3年かかりましたが、診断士になってから得られる経験や人との繋がりは、それだけの時間を費やす価値があるものだと実感できた一年でした。

 今年の試験で合格された方は、来年からの診断士活動に大きく期待を膨らませて、色々な活動に積極的に取り組むことを強くお勧めします。必ず充実した診断士ライフを送ることができますよ!

 

そして残念ながら合格できなかった方、ぜひ諦めずに学習を継続してください。

診断士試験、特に2次筆記試験は、何をすれば合格できるのかつかみどころのない試験です。模範解答が無い中、自分なりの最適解を導き出せるよう、色々な試行錯誤を重ねることになりますが、これは実際の診断実務にも通じる事だと思います。 

合格のその先にある中小企業支援を見据えて、モチベーションを高めていきましょう!

 

来年もこのブログを通じて、診断実務の現場や中小企業支援策の話題を提供していきます。経営者や診断士受験生の方々に役立つ情報をたくさん発信したいと思いますので、宜しくお願い致します!

 

それでは、良いお年を!