横浜の中小企業診断士 鵜澤周矢ブログ

仕事や日々の出来事をつれづれと書いてます。

中小企業向け施策事業のPRチラシが公開されていました

これまでの記事でも25年度補正予算、26年度予算の中小企業支援政策の情報をお伝えしてきましたが、1月21日付で各予算事業のPRチラシというものが公表されていました。

 

中小企業庁  平成26年度予算関連事業/平成25年度補正予算関連事業

f:id:smec_uzawa:20140127105357j:plain

 

26年度予算 事業毎PRチラシ(PDFファイル) 

f:id:smec_uzawa:20140127125342j:plain

 

 25年度補正予算 事業毎PRチラシ(PDFファイル) 

f:id:smec_uzawa:20140127124933j:plain

 

今回の事業毎PRチラシでは、一つの事業につき2ページに渡って説明がされており、具体的な事例や過去の採択者の意見、連絡先などが公開されています。現時点で公表されている支援施策の情報としては、一番詳細なものが出てきたと言えます。 

ものづくり・商業・サービス補助金では、商業・サービスの事例として「理容店が女性顧客をターゲットにしたシェービング・エステを提供」という事業が挙げられています。もはや「ものづくり」は全然関係なく、完全にサービス事業の例ですね。こういった内容が補助対象の事業だとすると、かなり多様なジャンルの事業者から応募があるのではないでしょうか。

 

通常国会も始まり、これからは施策の情報も矢継ぎ早に出て来ると予想されます。

引き続き、新しい情報がわかり次第このブログでも紹介していきます。

 

それにしても、21日に公開されたチラシなのに、気が付くまでだいぶ時間が過ぎてしまいました。こうした情報って、もっと大々的に公表した方がいいと思うんですけど、なんで目立たないんですかね・・・?