横浜の中小企業診断士 鵜澤周矢ブログ

仕事や日々の出来事をつれづれと書いてます。

会社サイトを作ったのでブログもそちらに移転しました

平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金の1次公募が開始

会社サイトを作ったのでブログもそちらに移転しました

本日(2/13)平成26年度補正の「ものづくり・商業・サービス革新補助金」が公募開始となりました。

中小企業庁

平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金の公募を開始します

全国中小企業団体中央会

平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」の1次公募について

 

既に各都道府県の地域事務局で、募集要項と申請書様式がダウンロードできるようになっています。

昨年は1次公募の締め切りが2回に分かれていましたが、今回は複数ではなく5月8日の締め切りのみのようです。締切が長くなった分、計画書の方もじっくり時間をかけて作り込むことができそうです。

なお、2次公募があるかどうかはまだ不明ですね。

 

革新的サービス分野では、先日経産省から公表された「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」に基づいた計画が求められる点。

ものづくり分野では、特定ものづくり技術に新たな「デザイン開発に係る技術」が追加された点など、昨年からの変更点も見られます。

 

まだ募集は始まったばかりですので、これらの指針をしっかり理解し、実効性のある計画を作りたいですね。

過去の記事ですが、補助金採択後の留意点なども当ブログで解説しています、こちらもご参考まで。

補助金で本当に大変なのは、実は採択された後という話。

 

「手続きのめんどくささ」を理解したうえで、補助金を上手く使うやり方。